OLの日記です。


by cedar-back
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

<   2006年 08月 ( 16 )   > この月の画像一覧

麻布十番、綱代公園の近くの魚料理魚oh貝(ギョーカイと読む)
新鮮な魚介と和酒が、肩肘張らずに楽しめる、和気藹々空間。

a0055889_3514370.jpga0055889_3515033.jpg









本日は、世田谷会という、
"世田谷区在住メンバー"で構成される会合。
っていっても、渋谷区→中野区→品川区・・・と、いまだ世田谷に縁のない私。
そんな私が会合にお邪魔し始めて、もう5-6年。
そりゃ、30にもなりますわ。。。

周囲の環境がどんどん変わっていっても、
目の前には、なにひとつ変わらない個性溢れる先輩方。
その懐かしいテンポに酔い、圧倒され、感心し、
なんだか最高に日本酒がうまい。

蟹味噌、酒盗、蛍烏賊の沖漬け・・・
酒の肴が、ほんとにうまい。

2軒目は、西麻布「霞町 嵐」へ。
さすがに、花金の賑わい。

もう4時だ・・・
よっぱらっちった、おやすみ。
by cedar-back | 2006-08-26 04:15 | 日本料理
イタリアから一時帰国中の元同僚とランチ☆
前から気になっていた、ワインと懐石の銀座木挽町 Wへ。

a0055889_21385798.jpg新橋演舞場近くの花街、木挽町。
「吉兆」「金田中」「朝川」「松川」・・・
と高級料亭が立ち並び、
夜は黒塗りハイヤーがずらり。

ここも、「朝川」二代目女将
100坪の料亭跡地に出したお店で、
IT企業社長やら、気の合う仲間が
共同出資しているらしい。
それだけで、かなりの宣伝力だし、
この場所にワインに合う和食っていうのも、何だかそれっぽい発想だ。笑

a0055889_21481528.jpga0055889_21482223.jpg








a0055889_21493949.jpg見た目も華やかなランチ。
サラダ・ドリンク付で、満足度は◎

この辺りの元高級料亭というと、
舞台演出家・宮本亜門プロデュースで
リニューアルした花蝶が浮かぶけど、
こちらより派手さを抑えた、
大人の空間となっている。


KTちゃん、
短い時間だったけど、会えて超嬉しかった☆
またね、Ciao☆
by cedar-back | 2006-08-22 13:10 | 日本料理
目黒川を少し外れた青葉台1丁目の住宅街にある、
築35年の古民家をリノベーションしたcafe&おばんざい青家 aoya

a0055889_19193256.jpg実家が京都で一日一組限定の料亭を経営
しているという姉妹が経営しており、
これだけ聞くと、なんか敷居が高そうだけど、
ここは、いたってお手頃。

a0055889_2010668.jpg

昨年10月にオープンしてから、
スタッフみんなで、地道に、
古民家に手を加えているそう。

たしかに年季たっぷりのお家には、
手作り痕がいたる所に残っていて、
笑顔と京都弁のキュートな女性オーナーらしい、とっても温かい空間である。

おばんざいも、心和むほっこり味。

とろほっけの炙り                 蒸し豚の・・・
a0055889_19404749.jpga0055889_19405233.jpg








茄子の煮浸し・・・                 青家辛鍋  a0055889_19405846.jpga0055889_1941481.jpg









石釜御飯(五穀米)
a0055889_19411336.jpg
営業時間は11:00~で、
ランチも楽しめるので、
是非また来てみたい。
(夜のみ、近隣住民と紹介制)

甘味も美味しそうだった☆



2軒目は、目黒川沿いにあるbooks&foods combineへ。
BALS TOKYOの真裏)

a0055889_20365626.jpga0055889_20351564.jpg








高井戸にあった「バラード堂」という古本屋がオーナーなので、
私には良く分からないけど、
なかなか面白い写真集やデザイン本が置いてあるらしい。
by cedar-back | 2006-08-21 21:18 | 日本料理
白金、東京都庭園美術館の正面入口近くにあるcafe「茶酒 kanetanaka

a0055889_2012663.jpga0055889_20121651.jpg









新橋の高級料亭金田中の系列店として
3月にopenした、緑と光が降り注ぐカフェ。

アートで心を潤したあと、
緑を感じながら味わうの和の甘味は、なかなか趣深い。
by cedar-back | 2006-08-20 14:09 | グルメ/その他
今宵の会合場所は、
恵比寿明治通り沿いにあるリゾートキュイジーヌOcean’s Café BEACH

ホームページから想像したより、
狭くて音も大きくて、か~なり賑やかだったけど、
この夏リゾートの演出は、真夏の猛暑の夜にはピッタリ♪

a0055889_21495831.jpga0055889_21501141.jpg






↑足元には白い砂浜☆


汗だくで到着して、全身が欲していた最初の1杯の冷え冷えシャンパン。
これがぬるかったのには、さすがにチェンジ・プリーズだったけど(笑)、

a0055889_2218442.jpga0055889_22181244.jpg









a0055889_22182545.jpgスパイス香るリゾートキュイジーヌ料理は、ドライな白ワインと相性抜群。

左上:トスタダスサラダ-メキシカンスタイル
右上:フライドポテト、ローズマリー風味
下  :サーモンと完熟マンゴーのロミロミ




2軒目は、炙り焼と饂飩 でですけ」 

a0055889_22361374.jpg←こんな感じで、
思考回路が鈍った時の、拠り所(笑)

恵比寿駅の目の前だし(電車とかないけど・・・)
広いから絶対入れるし、
他のお客が気にならないし、
メニューも充実してて美味しいし、
朝までやってて、便利便利。


a0055889_236599.jpga0055889_2361564.jpg









a0055889_236226.jpga0055889_2323773.jpg









なかなか全員集合は難しいけど、
久しぶりに会えて、嬉し楽しで幸せだった♪
起きたら、先生いたし(笑)

a0055889_23202713.jpg東京の朝焼け
4:30am

働きすぎのS恵、
とりあえず
早く体調治してね。

10/1に向けて、ね。
by cedar-back | 2006-08-18 22:45 | グルメ/その他
velfarre近く、六本木繁華街にある鉄板焼 黒田屋

a0055889_14372152.jpg
派手派手ネオンの騒がしい
六本木の裏路地、
風になびく暖簾と白黒漢字看板。

みつけた瞬間、
すごいホッとした~


本日は、ステーキコース(7,350円)
シェフのパフォーマンスは男らしく、
器は、ずっしり重みがあって品のある焼物で、盛り付けも丁寧。
デザートまで滞りなく、ペースよくサービスされるので、
終始落ち着いて食事を楽しめる。

前菜3種                       穴子&焼き飯/雲丹&焼き飯a0055889_13555210.jpga0055889_13555722.jpg










胡瓜のサラダ                       きす
a0055889_1356324.jpga0055889_1356981.jpg









フォアグラ大根                       但馬牛サーロイン
a0055889_13561568.jpga0055889_13562367.jpg









焼き飯(五穀米)                     黒胡麻アイス&白玉
a0055889_1356296.jpga0055889_13563664.jpg









お料理は満足だったけど、唯一気になったのが、
カウンター下や段差の間に配置された、ブルーの間接照明。
低い位置にあるから、お料理に影響はないし、
きっとシックで落ち着く空間だけで終らせたくない、
店側のこだわり&遊びポイントなんだろうけど、
これがなんか六本木っぽくて、というか、ここは六本木だから、
六本木らしさとしてむしろ評価するところなのかもだけど、
なんか、せっかくの空間が急に安っぽくみえちゃう気がして、
というか、お食事と器のイメージと合わないというか、
アンバランスな気がして、なんか気になった。

ここは、基本コースしかないみたいなので、ご注意を。

西麻布BAR霞町 嵐

フレッシュフルーツを使ったオリジナルカクテルを。
久々に来たけど、やっぱり美味しい☆
相変わらず、こだわりと愛情を持った仕事に、感心。

トマトのカクテル                キウイのカクテル
a0055889_14253157.jpga0055889_14253985.jpg
by cedar-back | 2006-08-17 20:47 | 焼肉・鉄板焼き
3月にオープンした表参道Anniversaireの3Fにある
SPA ANNIVERSAIRE BEAUTÉ DE BEAUTÉ
へ。

エレベーターを降りると、ホテルのようなレセプション。
ウエィティングルームに通され、アロマドリンクをいただきながらのカウンセリング。
完全個室のトリートメントルームが並ぶ広いフロアは、まさにホテル。
そして、静かに受けるトリートメントは、とろけるような極上の時間。
アロママッサージで深いやすらぎを得た後は、
高濃度酸素水を使った最新のアクアバスに15分入り(個室)、
更に代謝を促進して、
昨日の、いや、今朝のお酒もすっきり体外へ(笑)
メイクルームで顔を再生して(笑)、アロマドリンクで体を整え、終了。
まあセレブ☆

a0055889_22384348.jpgしめて・・・
31,500円
Aroma Detoxコース(120min)
た、た、高っ!!

が、今ならなんと10,000円
しかもアロマドリンクのお土産付★
(10種類からデトックスをチョイス)

アロマドリンクは2650円で販売していたし、
通常はアクアバスだけで20分8,400円!


と、さすがの青山価格なので、いまが絶対お得です。
庶民の方は、急いでどうぞ。
8月末までのキャンペーンなので、だいぶ予約が難しいようですが。
by cedar-back | 2006-08-13 22:28 | グルメ/その他
恵比寿、日仏会館近くの鉄板焼きBamboo Grassy
シックでお洒落だし、カウンター、テーブル、ソファー席まであるので、
使い勝手のよいお店だと思うけど、
細部がちょっと雑な感じがしたので、ちょっとマイナス(お手洗いとか)
  
夏野菜の盛合わせ                 鮮魚のカルパッチョ
a0055889_20582358.jpga0055889_2058384.jpg








鉄板焼きは、素材勝負なところがあるから、普通に美味しかったけど、
オリジナリティーはあまり感じないかな。

焼物(生麩・シイタケ・エリンギ)           お好み焼 豚キムチ
a0055889_20585228.jpga0055889_20594421.jpg








というより、
Mのキャラで、料理に集中できてなかった気がする(笑)

2軒目は、「未来画廊」へ。

ここからが想定外に長かった~
帰るタイミング逃し、まさかの朝6時、過ぎてたよね??
by cedar-back | 2006-08-12 20:55 | 焼肉・鉄板焼き
食後は、霞楼の数軒となりにあるLounge Bar 「bへ。
ゆったりした大人系のラウンジバー。

a0055889_1658186.jpg広々しているし、
どっしり系黒革ソファーが、
(コルビジェ?)
体に馴染んで、居心地◎

だけど、
1杯だけで、移動。

次は・・・


Bar北青山サロン
オーナーは、「sign」「office」「The Lobby @KLASKA」・・・
数々の素敵な空間を手がけているTRANSIT GENERAL INC.
外苑前「Sign」のB1Fです。

a0055889_1794459.jpg暗くて怪しい雰囲気。
私の好みとは、
ちょっと違いますが、
オブジェもインテリアも
個性的で細部まで凝ってるので、
面白いのかも。

花金終了。
by cedar-back | 2006-08-12 02:54 | グルメ/その他
a0055889_15582650.jpg西麻布交差点近くの大人のモツ鍋
イマドキ
へ。
大宴会中の隣の席しかあいておらず、
でも、外はものすごく暑くて、
他のバーに移動するのもなんなので、
友人がくるまで、とりあえずここで軽く・・・
数杯。笑
←素敵な感じに写ってますが、
すぐ後ろはお店のエントランス、
左はお店のレジ?なので、
たぶんここは飲む場所じゃないです(笑)


イマドキは諦めて、お馴染みの(笑)KINO'S Restaurant Group
広東料理 霞楼へ。
金曜なのにガラガラ・・・大丈夫かしら?って思ったけど、
もう23時だもんね、この時間から中華を食べる人は少ないか・・・;

全てシェフお任せで。

前菜3種(クラゲのアタマ/チャーシュー/蒸し鶏)       卵白フカヒレスープ
a0055889_1619388.jpga0055889_16194415.jpg









エビチリ                        牡蠣オイスター
a0055889_16195010.jpga0055889_16195698.jpg









白身魚甘酢掛け                   牛肉
a0055889_162031.jpga0055889_16201089.jpg









豆苗炒め                         チャーハン/ラーメン
a0055889_16201838.jpga0055889_16202521.jpg









杏仁豆腐
a0055889_16203279.jpgちょっとずつ色んなものを、
それはとっても嬉しいんだけど、
この時間帯に、この量・・・
シェフ~結構ヤリスギです。
ストップをかけない限り、
まだまだ出てきそうでした(笑)

久々の中華を堪能★


花金はまだまだ続きます。
by cedar-back | 2006-08-11 23:56 | 日本料理