OLの日記です。


by cedar-back
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:映画( 14 )

この舞台は、行きたかったけど、チケットが取れなかったもの。
"シネマ歌舞伎"とやらを知り、行ってみることに。

a0055889_11545261.jpgHD高性能カメラで撮影された歌舞伎は、
衣装もセットも細部までクッキリハッキリ、
役者の表情も、目の動きや汗まで見えて、
臨場感たっぷり♪

目が悪いので、今までの歌舞伎座での鑑賞では、
肝心なところを楽しめてなかったのかも・・・
なんか損してたかも・・・
と思うぐらい映像の質に満足038.gif

この作品は、2003年のものなので、
この時代のギャグも織り交ぜられていて、
(だから、若干、古いネタも多いんだけど・・・)
とっても面白いので、初心者には尚おすすめ。


でも、ひとつ気になるのが、お値段。

「映画ではなく、まったく新しい映像作品です」
というのもわかるんだけど・・・

上映は映画館だし・・・
お値段は、1800円でいいのでは?
と思ってしまうのは、わたしだけでしょうか。。。
微妙な上乗せ感が、むしろ気になります004.gif

私は・・・2000円以上の満足感を感じましたよ。
(小心者のフォロー)

今後益々日本芸術文化の継承に一役買いそうな、
シネマ歌舞伎。
ぜひ。
by cedar-back | 2008-01-24 20:30 | 映画
監督ティム・バートン、主演ジョニー・デップの名コンビ、
デップが初めての歌声披露で公開前から話題になっていた映画「スウィーニー・トッド
a0055889_1831364.jpg
何度スクリーンから目をそらしたことか・・・
映像は重苦しく、陰惨で、ショッキングだったけど・・・
でも、すごく美しい。(←矛盾してる?)

終わったとき、
はぁ・・・とため息つきました;
何か切ない。。。
全て人間の弱さから故、
それぞれの人物の哀しみがドーンと残ります・・・002.gif

深面白い。

間違いなく食欲は減退するので、
レストラン予約される方は、要注意で。

あと、ひとりで観ないほうがいいと思います。
by cedar-back | 2008-01-23 22:34 | 映画
「ディープ・ブルー」のスタッフが再集結し、
制作5年、撮影日数2,000日をかけた、ネイチャードキュメンタリー映画「アース

a0055889_16554821.jpg















撮影技術の進歩に、驚愕します。

地球上の生物・生命って、本当に面白い。
そして、地球が美しすぎて、
地球に惚れ直します053.gif

これは、
大事にしないといかんです。。。

このままいくと・・・本当にまずいです、
そんな危機的状況です007.gif


昨日のスィーニー・トッドでみた人間の欲望に比べて、
自然はなんて静かで寛容なものか・・・

反省008.gif

みなさん、ぜひ大スクリーンで。
by cedar-back | 2008-01-22 21:38 | 映画

DVD三昧

見逃していた作品を、一気に鑑賞。
a0055889_23122989.jpg
<左から>
■父親たちの星条旗
■硫黄島からの手紙
■プラダを着た悪魔
■R-1グランプリ2007決勝大会

流れも考えずレンタルしちゃったので、
泣いたり笑ったり・・・、忙しかったわ・・・;;

感想を書くのもいまさら・・・という感じなので、
R-1グランプリ決勝大会について一言。

決勝大会なのに、
明らかな実力差があって、ちょっとびっくり。

↑エラそうですみません、だってお笑い大好きなんだもん(^0^)

心の底から笑い求めている人達の
期待に答えるだけの笑いを生み出すのって、
本当に大変なんだなぁ~と思いました。

感動させたり、泣かせたり、怒らせたり、切ない気持ちにさせたりするより・・・
よっぱど高度だと思います。

お笑い、最高(^0^)/

M1も制覇したいのに、
未だ借りれず。
by cedar-back | 2007-11-04 23:12 | 映画

「戦場のアリア」

「その聖なる日、銃声が止んだ」
ヨーロッパ各地に今も語り継がれる、戦場の奇跡を映画化した
クリスチャン・カリオン監督作品戦場のアリア
a0055889_1983693.jpg
人類の生み出した愚かなもの「戦争」、美しいもの「芸術」。
たった1日だけでも芸術が戦争を止めた事実に心うたれたけれど、
この奇跡のような出来事ですら、
たった1つの出来事として存在するだけで、
その後も数年間戦争が続いていったことに、
改めて戦争の難しさ思い知らされる。

心にずんとくる。
by cedar-back | 2006-05-12 22:07 | 映画

映画 「The producers」

The Producers
2001年トニー賞12部門受賞(史上最多)のブロードウェイ・ミュージカルの完全映画化。
a0055889_456454.jpg

突然歌いだすし、そして踊りだすから・・・
どうもミュージカルには苦手だったけど、
遅ればせながら、最近良さがわかってきたよ。

笑いどころ満載で、なかなか面白かったよ。
by cedar-back | 2006-04-20 21:45 | 映画
a0055889_0555689.jpga0055889_0534978.jpg










この金曜を心待ちにしていたのに・・・
みれませんでしたよかもめ食堂

晴海通りの方まで女子・女子・女子・・・の長蛇の列。
さすがに、1週間の疲労の溜まった体で立ち見はねぇ・・・。

どうやら、3/11初日は、1997年のリニューアルオープン以来の動員記録
(「Life is Beautiful」の1611人)を更新してたらしいです。

しかも、シネスイッチ銀座は、レディースデーが金曜(しかも900円)。
仕方ナイね、撤収、撤収!

ということで、みようと思っている方は余裕をもってどうぞ!
あたしも絶対リベンジする。
by cedar-back | 2006-03-17 20:52 | 映画
昨日に引き続き、若者青春邦画・・・ホストムービー「ウォーターズ」

a0055889_2325445.jpgそれぞれの世界で挫折し、ホストとして人生の再起を図ろうとする7人の男。なけなしの保証金を店に納め、「さあ、これから」と意気込む彼ら。しかしそこには、思いもよらない落とし穴が。勤務先の店長が、金を持って逃げてしまったのだ。そこで7人は、手っ取り早く金を稼ぐために、素人ホストクラブを立ち上げる。小栗旬、松尾敏伸、須賀貴匡、桐島優介、平山広行、森本亮治、葛山信吾の7人がイケメンホストに扮し奮闘する、涙と笑いの青春映画。

a0055889_2343416.jpg
 サササっとチケット購入して、コソコソ入場したけど、
 結構笑えて、人情・友情に胸がキュっとなって、
 想像以上に素直に楽しめたよ。
 期待してなかったので、余計(笑)
 イケメンだらけなので、目の保養にも。
 まあ、ちょっと若すぎるか・・・
by cedar-back | 2006-03-12 21:43 | 映画
やっとみたよシムソンズ!!しかも、満員御礼、まさかの立ち見で;

a0055889_2104042.jpga0055889_2113784.jpg








トリノでの活躍でブームになっているカーリングとカーリングの町、常呂町。
そのオホーツク海に面した小さな町から、
ソルトレークオリンピックに挑んだ4人の少女の実話を元にした青春映画。

加藤ローサちゃんが超cuteで、
大泉洋がいい味出してて、よかったよ♪
カーリングのルールが分かったので、ちょっとやってみたいかも。
って、どこまでいったらできるんだろう?
ブームらしいけど、まだまだ私には謎だらけ。

そして、次回の加藤ローサちゃん出演映画は・・・ワーナー初邦画のコレ!!
    日本初本格サーフィン映画 Catch a Wave!(4.29-)
a0055889_2283649.jpg
映像美しく、音楽も心地よく(Def Tech&Depapepe)、予告編からいい感じ。
by cedar-back | 2006-03-11 22:03 | 映画
a0055889_1101439.jpg
a0055889_1104397.jpg
目黒の街に溶け込んだ、手作り感たっぷりの小さな駅前映画館目黒シネマ
日曜のラスト(通常1,500円、ラスト1本900円!)に滑り込んだので、
客は10名ぐらいで、9割ひとりぽっちのおっさん。
まあ、わたしもノーメイク&メガネ&帽子byチャリだから、ほぼおっさん。

a0055889_110512.jpg
a0055889_1112090.jpg


本広克行監督作品サマータイムマシン・ブルース
主演は、瑛太と上野樹里。
くだらなくて面白かった・・・けど、やっぱDVDでよかったかな・・・笑
まあ、心をほぐしてもらったし、900円だし、ありです。
by cedar-back | 2006-03-05 23:08 | 映画