OLの日記です。


by cedar-back
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

Jazz Club 「銀座Swing」

仕事中、突然チェロの音が聴きたくなり、(←なんか生意気)
とりあえず柏木広樹のH.Pをチェックしてみる。・・・ビンゴ!
彼も参加しているバンドBOSA DO MAGOが今日ライブらしい。
しかも場所は銀座、会社から徒歩圏内。 
運命、感じました。

でもね、ボサ・ド・マ-ゴ・・・??  知らない。

「クロマティック・ハモニカ、チェロ、アコギ、ベース、パーカッションという5人の個性派ミュージシャンが作り出すオリジナリティ溢れるサウンドは、ブラジリアン・ミュージックのテイストを感じさせつつも、時にジャジーに、時にクラシカルに、そして時にオリエンタル。ステージでは、メンバーの楽しいMCにも定評がある」

ふ、ふ~ん・・・;

とりあえず、最初の運命だけを信じることにして、店へ急ぐ。a0055889_14542045.jpg
JazzClub 銀座swing
天井が低く、アンティークな趣が心地よい。
今日の客、80%女2組、20%女3-4人G。
さすが、銀座月曜6時半。

ひとり、浮く。 

気になるけど、とりあえずのどが渇いたわ。
ミュージックチャージが安くなるらしいので、とりあえずFour Rosesをボトルキープ。
オヤジの階段上る。

1ステージ(19:00~)終了。ボーイさんがつーっとやってきて、
「ボサドマーゴのお知合いですよね。どちらのお知り合いですか。」と笑顔でキッパリ。
確かに、ひとりで違う空気放ってますけど、その決め付けはどうなのよ!
そして、聞くならもっと早い段階で聞いてくれ・・・。

でも、なんだかんだいって楽しいので、ミックスナッツ追加オーダー。
オヤジの階段、更にのぼる。 ピスタチオ、剥き慣れる。

2ステージ(21:00~)始まる。
バーボンソーダはもういいや、ロックにチェンジ。
オヤジの階段、駆け上がる。

次は誰か一緒にいってくれ。
オヤジが止まらない。

ちなみに、料理も安くはないので、
もろもろとられて?(明朗会計だけど)高い、と思う。
by cedar-back | 2005-11-21 19:46 | グルメ/その他